ワイモバイル モバイルルーターの評判は?

ワイモバイルのモバイルルーターに興味を持っているものの、どのように情報を集めたらいいのかわからないという方も多くいるかもしれません。ワイモバイル側の情報を調べたとしても、どのような特徴があるのかいまいち理解できなかったという方も多くいます。そこで興味を持っているのであれば、モバイルルーターに関する評判を調べてみるのも1つの手です。

 

実際にワイモバイルのモバイルルーターに関する評判を参考にするのであれば、どのような点を中心にチェックしたらいいのか把握しておくことも大切です。そのポイントの1つとして、速度があげられます。通信に利用するからこそ、快適な速度で利用できるかは大切な問題です。ただしワイモバイルの評判というのは、時期によって変わることもあります。そのため最新の評判をチェックして、今のワイモバイルのモバイルルーターの情報から、利用を決めるようにしましょう。また速度については、時間帯による違いはあるのかなどの意見をチェックすることも大切です。

 

ワイモバイルに制限はある?

ワイモバイルのモバイルルーターには、購入するモバイルルーターによってプランが2種類あります。

 

購入するモバイルルーターが、603HWと504HW、502HWの場合にはPocket WiFiプラン2となり、601ZTと506HWの場合にはPocket WiFiプラン2ライトとなります。

 

Pocket WiFiプラン2は、4Gの月間高速通信容量が7GBまでに制限され、7GBを超えるデーター通信は最高通信速度が128Kbpsとなりますが、アドバンスオプションに加入する事で4Gの高速データ通信容量に制限が無くなります。

 

Pocket WiFiプラン2ライトは、4Gの月間高速データ通信容量が5GBまでに制限され、Pocket WiFiプラン2と同様に5GBを超えるデータ通信は最高通信速度が128Kbpsとなりますが、Pocket WiFiプラン2とPocket WiFiプラン2ライトの両プラン共に500MB毎に500円追加料金を払う事でデータ通信速度が4G高速通信速度に戻す事が可能です。

 

ワイモバイルの解約方法

ワイモバイルのモバイルルーターを解約する方法ですが、解約方法としてはお店に行って手続するだけです。ただ、解約する際には注意が必要です。

 

まず第一に気を付けなければいけないことは契約期間です。いわゆる2年縛り、あるいは3年縛りといった契約があり、この期間は必ず使い続けなければいけないといった趣旨のものです。2年、3年は考えている以上に長い期間であり、期間内の故障リスクや生活環境の変化などによってモバイルルーターが不要となることもあります。単純に別のモバイルルーターに切り替えたくこともあるでしょう。途中の期間で契約を解除する場合、違約金などが発生することが多いのでこの点は覚悟が必要です。契約期間が終了した当月、あるいは翌月の一か月に限り、契約解除料がかからずに解約できるため、この期間を逃さないように注意しましょう。手続きを行わない場合、自動的に契約が更新されるケースがほとんどですので、現在使用中のモバイルルーターの契約月を忘れないようにすることが大事です。