モバイルルーター端末の選び方

インターネットを使う機会はますます増えています。家庭や学校や職場において、光回線を導入し、インターネットに接続してオンラインサービスを使う事は日常茶飯事です。新しいオンラインサービスが続々と登場する中で、インターネットに接続するデバイスの種類も増えつつあります。

 

パソコンの他にも、スマートフォンやタブレット、スマートウォッチなどがあり、これらはインターネットやLANで接続する事でサーバやデバイス同士でデータを相互に送受信する事が出来ます。

 

スマートフォンやタブレットやノートパソコンは、キャリアやMVNOと契約したSIMを挿入する事でネットを使う機種が多数ありますが、このようなSIM対応機種以外でインターネットを使いたい場合、光回線に接続された無線ルーターを使って、自宅や職場の光回線をWi-Fiで接続する事で、ネットが使えますが、それでは外出先でネットを使いたい時にはどのようにしたら良いでしょうか。

 

外出先でインターネットを使うには?

モバイルルーター外出先で

 

外出先でのネット利用には二通りの方法が考えられ、公衆無線LANを利用する方法とモバイルルーターを利用する方法です。

 

公衆無線LANを使う

公衆無線LANサービスは、商業施設や飲食チェーン店や空港・ホテルなどに設置されており、無料で使える場合と月額利用料を支払って使える場合のいずれかの方法で使えるようになっています。この場合、Wi-Fi対応のデバイスを使っていれば、指定された設定を施す事でサービスを使えるようになります。公衆無線LANサービスのデメリットはセキュリティー面でやや弱いという点であり、これを克服するにはモバイルルーターを導入する方が安全です。

 

モバイルルーターを使う

モバイルルーターは、携帯キャリアやMVNOが提供するモバイル回線プランと契約してインターネットを使える環境を構築する事が出来ます。携帯電話やスマートフォンをキャリアで購入するのと同じように、キャリアで端末を購入し、プランを契約して設定を施せば、ネットを使えるようになります。スマートフォンや携帯電話と大きく違うのは、Wi-Fiでデバイスをルーターと接続でき、接続出来る台数は端末が搭載している無線LANモジュールの性能で決まってきますが、同時に無線LANで接続してインターネットの利用が行える環境を構築する事が可能です。

 

モバイルルーターの選び方のポイント

モバイルルーターの選び方

 

使いたい回線で選ぶ

外出先で利用するモバイル回線の選び方で、端末選びも決まってきます。

 

発売日が新しいものを選ぶ

最新機種であればあるほど、新しい高速化技術に対応していますので、より高速にデータ通信を外出先でも行えるようになります。高速化技術を活用するには出来るだけ最新機種を選ぶのが望ましいです。モバイルルーターは新しい機種ほど新機能が盛り込まれ、バッテリーの省電力機能が充実していますので、ルーターの稼働時間が長くなっています。

 

高速な回線を外出先でも使う事が出来るようにしてくれるモバイルルーターは、回線プラン選びと同時に端末の選び方もとても重要なポイントになってきます。コンパクトなモデルやバッテリーの交換が出来るモデル、多彩な規格に対応したモデルなど特色のある端末の中から自分の使い勝手に合った物を選ぶ事で、外出先でも快適なネット利用が出来るようになります。

 

Wi-Fi対応のデバイスとしては、ノートパソコンやタブレットがよく使われますが、スマートフォンをWi-Fiで接続してルーター経由でネットを使う事も可能であり、そのような使い方をする事でスマートフォンに挿入しているSIMのデータ使用量を抑えて、通信速度制限になるのを防ぐ事が出来るという利点があります。

 

バッテリー持ちの良さ、安定性、新技術対応の3つを重視

モバイルルーターの端末の選び方は、通信状況が安定している事、バッテリーの持ちが良い事、高速化技術に対応している事を重点に置く事です。

 

このようなポイントを押さえる事で、ユーザーは外出先でも屋内で使っているネット回線と比べても遜色が無いぐらいのネット環境を用意する事ができ、いつでも好きな時に利用したいオンラインサービスを利用する事が可能です。

 

デザインで選ぶ

他の選び方は、デザイン面やカラーリングでしょう。デザインが良く、コンパクトでカラーリングが良い物ですと、ユーザーは常に使いたくなります。

 

ルーターはしょっちゅう取り出して使う事がないかもしれませんが、ユーザーの好みに合ったモデルを選ぶ事で、どこへでも持っていく気になりますし、スマートフォンの回線の通信速度制限が発生した時に、予備の回線として所持しておく事で、高速データ通信を継続して使っていく事が出来ます。

 

まとめ

モバイルルーターの選び方についてまとめました。

 

モバイルルーターを持ち歩きますと、複数の機器を使っている人にとっては回線を一つに纏めるといった事も可能でしょう。同時にWi-Fiに接続出来る事を利用すれば、SIM無しでスマートフォンやタブレットやノートパソコンなどのデバイスをインターネットに接続して使えますので、利便性が大幅に向上するのは間違いありません。ユーザーのデバイスの使い方を考慮して機器を選ぶ事で満足出来るネット環境を作る事が出来ます。

関連ページ

中国製モバイルルーター
中国メーカーが作っているモバイルWi-Fiルーターの安全性は?バッテリーの発火や、勝手に通信情報がメーカー側に送信されたりしてないの?
旧WiMAX回線はいつまで使える?終了後の影響は?
初代WiMAX回線のサービス提供終了が発表されています。そこで旧WiMAXがいつまで使えるのか、現在使える速度やサービス終了後の影響についてまとめました。
モバイルルーターのIPアドレス
モバイルルーターのIPアドレスを知る方法について。IPアドレスとはどんなものか、種類や特徴、モバイルルーターのIPアドレスを変更する方法も紹介しています。